FAQ

よくあるご質問

よくあるご質問をQ&A式でご紹介します。
この他にも疑問や質問がある場合は、お気軽にご連絡ください。

集合研修ではどのようなことをするのですか?

集合研修は、チームで取り組むワークとメンターとのやりとり(コメントや議論)が中心になります。ワークでは、顧客視点に立った価値を創造する「デザイン思考」のエッセンスを取り入れた課題にチームで取り込みます。その成果をもとに、メンターからコメントいただいたり、じっくり議論したりします。時には、他チームの成果や進捗も共有し、お互いにアドバイスをしあう機会もつくる予定です。

メンターの方々とは、どのようなコミュニケーションができますか?

集合研修中、メンターはそれぞれの経験と専門の切り口から鋭くコメントや意見をくださいます。チームごとに個別に相談する時間もありますし、時には一緒に悩み込むこともあります。チームに足りてない視点をアドバイスいただいたり、別分野での示唆に富む事例を紹介いただいたり、新たな刺激をもらうことで事業アイデアに広がりが生まれます。

チームはどのように構成されるのですか?

チームはすべての参加者が揃った時点で、熊本企業次代リーダーと県外サポートメンバーのプロフィールをお互いに共有し、それぞれの希望を募った上で事務局が構成します。最終的なチーム決定は事務局が行いますので、ご了承ください。その他、応募前に確認したいことなどがありましたら、お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

熊本にこれまでほとんど関わったことがないのですが、県外サポーターとして参加しても大丈夫でしょうか?

このプログラムでは、県外からの多様な視点をもった方の参加を歓迎しています。新しいビジネスチャンスの可能性が開けるだけでなく、熊本のパートナー企業の若手経営者や次期経営者候補の皆さんと議論しながら、新たな事業について本気で考える濃密な時間を過ごすことができます。ぜひ、参加をご検討ください。

県外サポートメンバーはどのような方を対象としていますか?

主な対象として想定しているのは、都市圏の大企業、中小企業などで中心的存在として働きながらも、地域につながり、地域の特色ある企業の資源を活用しながら自身の創造性を発揮する機会を求めている方々です。実際に、昨年度のプログラムには、広告・PR、事業戦略担当、建設会社の設計ディレクター、医療器具の営業、サービスデザイナーなど、多様な分野で活躍する皆さんにご参加いただきました。

県外サポートメンバーに、個人(フリーランス)として応募することはできますか?

ぜひご応募ください。しかし、このプログラム内での受発注の関係は禁止しています。その点をあらかじめご了承の上、ご応募ください。

集合研修以外の期間はオンラインでチームメイトとやりとりすることになっていますが、うまく進められるか心配です。

オンラインによる遠隔のやりとりは、はじめはストレスを感じる方もいらっしゃると思います。ただ、プログラムが始まれば、チームメンバーは毎月顔を合わせて議論しますし、事務局・ファシリテーターもコミュニケーションをサポートします。昨年の参加者の場合、1~2週間に1度程度のオンラインミーティングを行っているチームが多い印象でした。