県外からの参加者向けの説明会を行いました

台風の近づくなか、8月7日、8日とProject180の県外参加者向けの説明会が原宿駅徒歩3分のTOT STUDIO( THINK OF THINGS 2F)で行われました。

まずは、4回の週末をつかった集合研修から成る今回のプログラムの説明を行い、熊本での参加が決まっている企業の紹介をしました。熊本の参加企業は、ハウスメーカー、セキュリティ、マイクロ加工、農業の6次産業といった多様な顔ぶれです。(参加企業のURLなどの詳細は、SNS上での情報公開の可否を確認しだいウェブサイトでも紹介予定です)

説明会にご参加いただいた皆さんに参加の動機をうかがうと「故郷のために何かできないかと思っていた」、「普段オンラインの仕事が多いので、実質的なモノやサービスのある仕事を経験してみたい」、「制作の仕事よりも、よりクライアントに近い仕事をしてみたいと思っていた」、「熊本というキーワードだけできたのですが、参加も検討したい」などの声が聞かれました。説明会が進む中で、参加を決断する方もいらっしゃるようでした。

メンターのお一人として8月8日の説明会に参加いただいたGOの三浦さんから、「この熱を大事にしたいですね。自分たちが普段つかっている事業づくりのフレームワークや考え方も伝えます。熊本から新しい事業を作り出していきましょう」と参加を呼びかける力強いメッセージで会が締め括られました。県外からの参加者の皆さんの顔ぶれも多彩でユニークなものになるだろうなと確信した説明会でした。

 

県外からの参加者の申し込み締切は、2018年8月26日(日)です。ご応募お待ちしています!

応募フォームより申し込み https://goo.gl/forms/H0LU1aN5RKhx1GgZ2